1. 今日のスーパーカー


こんにちは。

今日のスーパーカーはこちら!

superlegera 33

アストンマーチン DBSスーパーレジェーラ!だよ。

2. ストーリー


DBSスーパーレジェーラはアストンマーチンラインナップの一番上、頂点に立つスーパーカーだよ。アストンマーチンのフラグシップモデルだね。

ベースモデルDB11の超高性能、超軽量化したバージョンがGTSスーパーレジェーラなんだ。

スーパーレジェーラはイタリア語で「軽量化」という意味なんだよ。

アストンマーチンはイギリスの車なんだけど名前にイタリア語なのはなぜだろだろう?
イタリアのスーパーカーを意識してるのかもしれないね。

3. スタイル


エンジンは前に置かれて、後ろのタイヤをエンジンで回すんだ。
後ろにも席があるから4人乗りになっているんだよ。
人が乗り込むキャビンを大きくしてるから、エンジンが前でもフロントだけが長くみえないよね。
フロントフェンダーとリアフェンダーが筋肉をつけたように盛り上がって力強さを感じるね。
スタイルの美しさと力強さを表現しているんだね。
superlegera 33

superlegera1

superlegera2


このエンジンが725馬力を生み出すよ。
エンジンを組み上げたクラフトマンのネームがプレートに刻まれるよ。
職人さんに敬意を払っているんだね。
superlegera4

superlegera14


ヘッドライトは比較的小さ目ですっきりしている。
かわりに、フロントグリルはほとんどバンパーを占める程大きくしてあるね。
これはエンジンなどを効率よく冷やすのと、フラグシップにふさわしいデザインの意味合いもあるんだよ。
ボンネットもおうとつがたくさんあって複雑なかたちだね。
superlegera10


フロントフェンダーには大きなアウトレットダクトがあってカッコいいね!
グリルから入ってきた空気を外へ逃がして強いダウンフォースを生み出すんだね。
同時にブレーキも冷やしちゃうよ。
後ろに流れるようなデザインだね。
よーくみると、プレスラインがドアに少しかかっているね。
美しくみせるために、わざわざドアにもひと手間かけているんだね。
superlegera9


ボンネット開けるとタイヤが丸見えだね。
普通の車はパネルで隠れてみえないけど、これがカッコよく感じる。
superlegera15


ボンネットは軽量化のためカーボンファイバー製だよ。
平らでなくプレスラインが4つもついていてアクセントになっているね。
ステッカーとかペイントではない所が高級スーパーカーの証だね。
スーパーレジェーラのエンブレムまでボンネットに用意されてるよ。
superlegera6


テールライトはかなり細くなっているね。
ヘッドライトもそうだたけど、ライト類は小さめなんだね。
マフラーは4本だしでマットブラック仕上げになっているよ。
あまり目だたせない所がいいよね。
superlegera5


ボンネットのヒンジは前にあって、逆方向に開くんだよ。
昔の車にはよくあったんだけど、珍しいよね。
エンジンがキャビンよりにあるから、整備しやすくなっているのかもしれないね。
このボンネットにはソフトオートクロージャーまでついてるんだ。
至れり尽くせりの装備だね。
もちろん複雑なプレスラインも閉めた時にぴったり合ってるよ。
superlegera13


ヘッドライトのターンシグナルもアーク状になっていてカッコいいね。
他の車でテールライトだとアーク形よくあるけどフロントはめずらしいね。
superlegera12


4. インテリア


フラグシップモデルだけあってあらゆる場所が豪華に作ってあるよ。
superlegera 34

superlegera 35


シートも美しいステッチのついた超高級スポーツシート。
芸術作品みたいで座るのがもったいなくなるね。
イギリスのクラフトマンの技術力の高さを証明しているね。
superlegera17

superlegera 21


シートに座るとさらに芸術作品をみることができるよ。
ドアの内側もゴージャスにステッチしてあるよ。
軽量化だとカーボンファイバーやアルカンターラ素材を使うと思うんだけど、あえて美しさを表現しているんだね。
superlegera 20


さらに、メーターカバーまで美しいレザー仕上げになっているよ。
superlegera 21


Vの形を表したアルカンターラ製のルーフだよ。
シートもVの形のステッチでたくさんこの形が
使われているんだね。
他にもあるかもしれないから探してみてね。
superlegera 22


センターコンソールのフタにもきれいなステッチになっているね。
しかもフタが自動であけしめできるオートセンターコンソールだよ。
superlegera 23


フロントガラスの前にポップアップ式スピーカーがでてくるよ。カッコいい。
superlegera 25


普通の車みたいにギアセレクトレバーなんかないんだよ。
代わりにセンターコンソールのボタンでセレクトできちゃうよ。
superlegera 26


こんな誰にもみられないようなてころまで、レザーステッチになってる。
レクサスLFAはただのカバーだったから、見習わないとね。
superlegera 32


素晴らしい芸術作品のようなレザークラフトがたくさんついているんだけど、ドイツのベンツの部品や技術を使ってるところもあるんだよ。
このサークルコントロールやタッチパッドなどがそうだね。
すべてアストンマーチン製でないとこは残念だけど、
お互いに得意な分野を助けあって、素晴らしいものを作り上げているんだね。
superlegera 30


リヤシートが小さいよぉ。
乗り込むのも大変。
ただ、こんな豪華なリヤシートは今まで見たことないよ。
superlegera 31

superlegera31


5. 動画視聴


ユーチューバーのドウグ デミューロさんがスーパーレジェーラを運転しているからよ。
チャンネル登録してあげてね。


6. スペック


国 : イギリス

メーカー : アストンマーチン

エンジン : V12気筒ツインターボエンジン

トランスミッション : ZF製 8速オートマチックトランスミッション

最高速度 : 340km/h

HP  : 725馬力

TQ :  91.4kgm

重さ : 1693キロ

プライス : 3500万-4000万

7. 評価


いいね👍ポイント
美しく、そしてパワフルが融合してるね!
インテリアは芸術作品だよ!
豪華装備で乗るひとはだれでも幸せにしてくれるよ。

よくないね✋ポイント
グローブボックスがほしいよぅ。
ベンツ製の部品かな。
リアシートが狭いよぉ。

はしる   

まがる   

とまる   

カッコよさ 

豪華さ   

レア度   

価値 : 紳士の品格をもつゴージャスなスーパーカー

前の車 : DB11

後の車 : DBSスーパーレジェーラ ヴォランテ

また次回新しいおもちゃのスーパーカー紹介するからみてね。