スーパーカーランド !

こんにちは。
スーパーカーランドへようこそ。
名車 スーパーカーの紹介をしていきます !
動画視聴もあるよ !

カテゴリ: ポルシェ

こんにちは。

420馬力、NA自然吸気エンジン 6速トランスミッションと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

高回転まで回るエンジン。高回転域の甲高いサウンド。自由自在に意のままに操ることのできるマニュアルシフト。

本日紹介するマシンには911シリーズを超えた魅力が存在します。



1. 今日のスーパーカー


今日ご紹介するスーパーカーはこちら!

718cayman GT4 3

ポルシェ 718ケイマンGT4です!

2. オーバービュー


ケイマンは2005年に発売されたポルシェのエントリーシリーズモデルになります。

オープントップのボクスターから派生したクローズドクーペモデルです。

伝統的な911シリーズとの大きな違いは4つ。

1.エンジン位置
2.パワー
3.サイズ
4.価格

911のエンジンはリア駆動輪のすぐ上から後ろに位置します。
リアエンジン リアドライブ(RR) 。

一方、ケイマンのエンジンはリア駆動輪より前に位置しています。
ミッドシップエンジン(MR)2WD方式です。

ケイマンは911よりパワーやサイズも小さめに仕上げてあります。
そのため価格も手頃になっているため、エントリーモデルとされています。

初代987c型、2代目981c型、そして今回紹介する981c型の718ケイマンが3代目となります。

そしてGT4はケイマンの上位モデルに位置し、
エアロダイナミクスの向上、軽量化、先進技術などモータースポーツのDNAを多く受け継いでいます。

オープンの上位モデルは718ケイマン ボクスターになります。

GT4のスペックは…
出力420馬力!トルク420Nm!最高速度304km/h! 0-100km/h 4.4秒!マニュアル6速!

GT4のエンジンは水平対向6気筒自然吸気エンジン。
718ケイマン搭載の4気筒ターボ(300馬力)から変更になりました。

GT4の特徴をいくつかみていきましょう。

3. スタイル


718cayman GT4 18

718はセンターリップスポイラー部がブラックに変わりよりスタイリッシュな印象。

フロントホイールアーチすぐ前に新たにブラックのアウトレットリップスポイラーを装備して、エアロダイナミクスを最適化しています。

718cayman GT4 2

エキゾーストパイプは切り離して左右へセパレートされています。

リアセンター部分に「PORCHE」ロゴ入りリアブラックシュラウド。

独特に湾曲した固定式リアウィング。先代モデル比40%以上ものダウンフォースを生み出します。

テールランプのセンターへくっきりと2重の「一文字ライン」を浮かび上がらせます。

リアバンパー内へポジションランプが追加されました。

4. インテリア


718cayman GT4 22

タッチパネル式ナビゲーション、操作スイッチをセンターへ集約し、シンプルで操作性のよい配置。

718cayman GT4 21

ステアリングは軽量化のため余計なスイッチは装備せずストイックそのものです。

手が触れるステア部は革素材よりも軽量なアルカンターラを使用。

5. メーター


718cayman GT4 13

911の5連メーターを考えるとさみしい感じはするけど、そこは価格を考えると致し方ない。

718cayman GT4 12

ナビ周りのブラック余白が大きいのが少し気になる。

6. エンジン




7. 装備


718cayman GT4 10

クイックシフトチェンジを可能にするショートストロークシフト。これは楽しい間違いない。

ノブにアルカンターラ素材を使用して、さすがユーザーフレンドリー。アルミ素材だけだと夏高温で握れないんですよね。

718cayman GT4 9

オートブリッピングシステムでシフトダウンもスムーズ。
もちろんオフにして技を磨くも良し。

オプションのクロノパッケージを装着すると、ダッシュボード上にストップウォッチが装備されます。

8. 動画視聴


ユーチューバーのドウグデミューロさんが【Doug DeMuro】チャンネルで紹介しているのでご視聴下さい。


【ポルシェ 718ケイマンGT4 公式サイト】
https://www.porsche.com/japan/jp/models/718/718-cayman-gt4/

9. スペック


国 : ドイツ

メーカー : ポルシェ

タイプ : ミッドシップ
駆動 : 2WD

ステアリング : 左右

人数 : 2人乗り

エンジン : 水平対向6気筒自然吸気エンジン

トランスミッション : 6速MT

サスペンション :

ブレーキ : セラミックコンポジット製ディスクブレーキ

タイヤ : F 245/35 ZR 20 R 295/30 ZR 20

最高速度 : 304km/h

0-100km/h : 4.4秒

PS : 420馬力

トルク : 420Nm

重さ : 空車重量(DIN)1420キロ

サイズ : 長さ445.6cm x 幅180.1cm x 高さ126.9cm

プライス : 1260万

10. まとめ


いいね👍ポイント
・先代GT4よりもさらに最適化したエアロダイナミクス!
・湾曲リアスポイラー形状は独特でカッコいい!
・カップホルダー2個はありがたい!

もう少し✋ポイント
・メーターなど計器類が少しさみしい。
・911並みの価格帯

はしる   

まがる   

とまる   

カッコよさ 

豪華さ   

レア度   

生産台数 :

価値 : より最適化されたエアロダイナミクス技術をもって、自由自在に操ることを可能にした高性能マシン。

兄弟車 : 718スパイダー

先代の車 : 981型ケイマンGT4

また次回新しいスーパーカー紹介していきます。



1. 今日のスーパーカー


こんにちは。

今日紹介するスーパーカーはこちら!

carera GT2

ポルシェ カレラGT だよ!

2. ストーリー


ポルシェ917をモチーフにル マン制覇のためレーシングカーとして開発された車でした。けれども諸事情により、レーシングカーではなく、富裕層への市販車として発売されるにいたりました。当時の製品コードネームは980型。

そして、ポルシェは高性能スーパーカーとして959、GT1 そして 2003年にこのカレラGTを発売したんだ。
世界1270台の限定モデルになるよ。

低重心、軽量化のためカーボン素材の特殊なモノコックタブ、サブフレーム構造になっているよ。
当時はまだカーボン製複合素材のモノコックフレームは、F40やマクラーレンF1など数車種しか使用されていなかったんだ。

クラッチにはPCCC(ポルシェ セラミック コンポジット クラッチ)といわれれ超小径クラッチが採用されているよ。カーボンセラミック複合素材で耐久性にすぐれ、軽量かつコンパクトなんだ。従来のプレートの10分の1の重さなんだ。

ブレーキはPCCB(ポルシェ セラミック コンポジット ブレーキ)というこれもカーボン素材が使用されているよ。

ショックアブソーバはインボードにマウントされてプッシュロッドでつながっている。

3. スタイル


低重心設計のため車高はわずかに116cm。誰が見てもレーシングタイプスーカーパーというのがわかるね。
前後フェンダーの盛り上がりがパワフルさを感じさせる。
近代のスーパーカーの原型ともう言うことができるね。
carera GT14


careta GT1


carera gt 20

4. インテリア


軽量化のためインテリアにはカーボンマグネシウムが使用されているよ。
carera GT4

5. メーター


メーターはアナログ式5連メーター。
これが近代のポルシェスーパーカーになると液晶化したりブラックアウトしたりと後に進化していくんだね。
carera gt 23

6. エンジン


carera gt 21

7. フューチャー


車速が120km/hに達すると自動的にフラット形状のリアスポイラーが立ち上がり、効果として約30%のダウンフォースアップが生み出されれるよ。車両安定制が向上するんだね。
carera GT13


カーボンファイバー製のルーフはフロントボンネットの中へ格可能だよ。
carera gt 22

8. 動画視聴


ユーチューバーのドウグさんがカレラGTを紹介しているよ。


また、ベストモータリングさんも詳しく解説しているよ。


【ポルシェ カレラGT 公式サイト】
https://www.porsche.com/japan/jp/accessoriesandservice/classic/models/980/

9. スペック


国: ドイツ

メーカー: ポルシェ

エンジン : V10 DOHC 40バルブ

トランスミッション : 6速マニュアルトランスミッション

最高速度 : 330km/h

HP : 612馬力

TQ : 60.2Kgm

重さ: 1380キロ

サイズ : 長さ463.1cm x 幅192.1cm x 高さ116.6cm

プライス : 5000万

10. まとめ


いいね👍ポイント
612馬力のハイパワーレーシングカー!
低重心レーシングスタイルスーパーカーで注目まちがいなし!
タルガミッドシップだから、ルーフをはずせば、究極の自然吸気エンジンサウンドをたのしめるぞ!

もう少し✋ポイント
ハイパワーのためトラクションコントロールはオフにしない!
レーシングカーだから快適さはもとめたらだめだよ。
クラッチ操作の習得に時間がかかるかも。

はしる   

まがる   

とまる   

カッコよさ 

豪華さ   

レア度   

生産台数 :ワールド1270台

価値 : 最先端素材を活用した、大排気量、レーシングタイプ高性能スーパーカー

ライバル : ベンツSLRマクラーレン エンツォ フェラーリ

前の車 : GT1

また次回新しいスーパーカー紹介するからみてね。



1. 今日のスーパーカー


こんにちは。

今日紹介するスーパーカーはこちら!

992 CARERA S36

.
ポルシェ911 コード992型 カレラS だよ!

2. ストーリー


1964年以来、50年以上に渡って、911はポルシェのフラグシップモデルとして君臨してきました。
一つの車種としては最も長い部類に入る歴史があるよ。

ちなみに911っていうが車名で、992はポルシェのコードネームと呼ばれるもので車型を意味しているよ。
このコードネームで911の世代、車型がわかるんだ。

第一世代 901
第二世代 930
第三世代 964
第四世代 993
第五世代 996
第六世代 997
第七世代 991
第八世代 992

この新型911カレラSは8世代目になるよ。

新型911カレラSは水平対抗6気筒ツインターボエンジン 450馬力にもなるんだ。
もちろんエンジンは後方に置かれて、リヤホイールドライブ。
ミッションは8速PDK!
6速直結で最高速度に達して、高速巡航のために7速、8速がオーバードライブギアとして用意されているよ。
また、ウェットモードが追加されて、雨の日は走行安定性能重視のセッティングに切り替わるよ。
これはホイールアーチ内の音響センサーで水しぶきを感知するこで可能にしているよ。

先代からの伝統をぶれずにしっかり受け継いでいるのはもちろん、最先端技術をそろえて、現在、そして未来を見据えたスーパーカーに仕上がっているよ。

3. スタイル


フロント、リヤともに991型に比べてトレッドが拡大してワイドボディになってるよ。
991型はシャープな印象だったけど、992型はマッスル感がでているね。
長くてフラットなフロントフードだよ。
二本のプレスラインが空冷式のデザインを思い起こさせるね。
ヘッドライトはさらに丸さがました印象。
丸いヘッドライトの伝統を守りつつ未来感も必要だから、今後のモデルもヘッドライト形状には注目だね。
992 CARERA S1


サイドのボディラインは991型と大きな違いはないようだね。
フロントウィンドウは鋭い角度でたちあがって、リヤに向かって緩やかに流れるルーフライン(フライライン)は顕在。
911のフライラインをかたどったキー形状も992でも同じだよ。
他車のボンネットに対するフロントウィンドウの角度はフラットに近くなって空気抵抗を軽減しているようだから、今後どう変化していくか楽しみだね。
992 CARERA S36


リヤは大胆に変化しているよ。
まず縦じまの黒いリアリッドグリルが印象的だね。
そのなかには縦型のハイマウントストップランプがみえるね。
車体の端から端まで伸びた細長いテールライト。
さらにマフラーもバンパーの中に位置するから未来感のあるデザインになっている。
残念ながらエンジンルームはみえないよ。
992 CARERA S2


細長いテールライトは直線ではなく、かなり曲がっているんだね。
夜このライトが見れたら、幻想的な感覚になるね。
992 CARERA S28


4. インテリア


インテリアは水平方向にレイアウトされたシンプルなデザイン。
しっかり未来感も感じられる。
992 CARERA S39

992 CARERA S38


センターにはPCM高解像度10.9インチタッチスクリーンが装備してあるよ。
ナビもかなり見やすくなった印象。
車のスペックだけでなく、こういった付加装備もドライブを楽しくさせてくれる。
992 CARERA S24


シフトチェンジレバーも面白い形状だね。
シフト位置確認がメーターに小さく表示されるのが少し残念。
992 CARERA S6


マルチファンクションスポーツステアリング。
左右スポークにスイッチを配置しているよ。
右下にはドライブモードダイアルスイッチも装備。
その奥に見える五連メーターは圧巻だね。
中央タコメーターはアナログ式。左右には7インチディスプレイを配置。
さまざまな情報を的確にドライバーに知らせるよ。
まさに最新テクノロジーで、伝統とモダンの融合だね。
992 CARERA S15

992 CARERA S20


992 CARERA S19

992 CARERA S18


やっぱりスポーツクロノパッケージ。リザードグリーンカッコいい!
992 CARERA S14


5. 動画視聴


ユーチューバーのドウグ デミューロさんが新型911を運転しているからみてね。
チャンネル登録してあげてください


【ポルシェ 911(992型)カレラS公式サイト】
https://www.porsche.com/japan/jp/models/911/911-models/carrera-s/

6. スペック


国 : ドイツ

メーカー : ポルシェ

エンジン : 水平対抗6気筒ツインターボ

トランスミッション : 8速PDK

最高速度 : 308km/h

HP  : 450馬力

TQ :  kgm

重さ : 1515キロ

サイズ : 長さ4519 X 幅1852 X 高さ1300mm

プライス : 1666万

7. まとめ


いいね👍ポイント


よくないね✋ポイント

はしる   

まがる   

とまる   

カッコよさ 

豪華さ   

レア度   

生産台数 :

価値 :

先代 : ポルシェ911 991型

また次回新しいスーパーカー紹介するからみてね。



1. 今日のスーパーカー


こんにちは。

今日、紹介するスーパーカーはこちら!

918 18

ポルシェ 918スパイダー だよ!

2. ストーリー


918スパイダーは2010年にポルシェのハイパフォーマンス コンセプトカーとして華々しく登場し、2013年から市販車として発売されだんだ。

先代はハイパフォーマンススーパーカーとして有名なカレラGTになるよ。
カレラGTと共通の部品を使用したりもしているんだ。

大きな特徴、スパイダーと言う名前からわかるようにオープンカーであること。
ただ今流行りの全自動ではなく、ルーフが2分割式で手動式なんだ。
まだ全自動オープンの技術が発達していなかったんだね。

もうひとつは、ガソリンエンジンと電気モーターを動力にもつハイブリッドスーパーカーなんだ。
動力だけでなく、エネルギー回生システムを装備していてブレーキにも利用しているんだよ。

エンジン 電気モーターすべてあわせると887馬力にまで到達するんだ。
5年以上前の車なのに、812スーパーファストのパワーを超えてしまっているすごいスーパーカーなんだ。
1リッターのガソリンで33キロも走れて、モーターの航続距離は26キロにも達するよ。
パワーだけでなく環境にもしっかり配慮されていて、未来を先取りしたスーパーカーだね。

3. スタイル


車体はカーボンファイバー強化プラスチック製モノコックタイプになっているよ。
車体が低いのはもちろんミッドシップエンジンの位置もかなり低い位置にある。

フロントはすっきりした印象かな。
フロントガラスの角度もシャープ。
タイヤハウスの盛り上がりがマッスルな感じだね。
赤いフロントスポイラーとドアミラーがマッチしているね。
ドアミラーはリアフェンダーの幅があるから、結構車体の外まで飛び出している。
918 18


サイドはたくさん変化があるね。
フロントフェンダーにはダクトがあって、ドアはエンジンに効率よく空気を送り込めるよう、大きくえぐれているね。
サイドを絞ってリアフェンダーはワイドになってるからスリムに見えるね。
ドア後ろの大きなダクトでたくさんの空気を送り込んでエンジンを冷却しているんだね。
918 1


リヤはアーク形のテールライト、赤の大きなリアウィング、巨大なカーボンファイバー製ディフューザー、赤でアクセントをつけているね。
マフラーはリアバンパー部ではなく、エンジンの上に後方へむけてつけらているよ。
このマフラー取り付け位置は戦闘機みたいでカッコいいね。
ルーフから後ろへ走るラインがエアロダイナミクスを感じるね。
918 16


高性能マシーンだから、エンジン上のフードは普通の人が開けられないようになっているんだ。
メンテナンスはポルシェの技術のある整備士さんに任せるしかないんだね。
918 2


こんな車体と一体になってるマフラー見たことない。
エンジンに排気口を近づけることにより、エンジンからでる排気ガスを効率よく排気して、パワーを作っているんだね。
すごくカッコいいけど、後ろの視界は小さな真ん中の小窓だけになっちゃってるから後方は見にくいんだ。
918 36


クロームとカーボンの絶好な調和。
フューアルキャップいいね!
918 42


4. インテリア


カーボンファイバーやアルカンターラ、レザーなどたくさんあるからシンプルなデザインだけど豪華にまとめられているね。
センターコンソールにある7インチタッチパネル式操作ディスプレイがかっこいいね。
ハンドルはポルシェでよくある3本スポーク、前方には3連メーター、さらにその横にナビディスプレイが装備するよ。
918 7


スポーツシートはレザーとアルカンターラコンビで作られていて高級感があるね。
ヘッドレストには918スパイダーのロゴがつくよ。
918 48


普段ディスプレイはブラックアウトしてるけど、一旦操作はじめると、操作ボタンがセンターコンソールに浮かびあがるよ。
指でタッチするだけで操作できちゃうよ。
プッシュスタートはついてなかったけど、このディスプレイは先進的なものになっているね。
ちなみにタッチスクリーンの横についているのが、カップホルダーだよ。
備え付けタイプでなく、取り外し式の簡易的なものになっちゃってるのが残念。
918 32

918 31


メーターは3連タイプ。
バッテリーの残り状態や、バッテリーのチャージャー状態がすぐににわかるよ。
918 30


ミッション操作レバーがほんとに小さいね!シフトのアップダウンはもちろんパドルシフト。
918 24


ハンドル左下に3つのボタンがあるよ。
一番上はクルーズコントロール。
Mのマークはマニュアルモード。
最後のダイアモンドマークは何だろう?

ジョーカーボタンといって好きな操作ボタンに設定できるよ。
918 22


ハンドル右下には4つのモードセレクトスイッチがあるよ。
1. E. E-ドライブモード モーターで走行するよ。航続距離は約26キロ。スピードは150km/hに制限されるよ。
2. H. ハイブリッドモード 電気モーターとガソリンエンジンで走行だよ。
3. S. スポーツモード
4. R. レースモード 赤いボタンでホットラップモードに入り、さらに、モーター出力がアップするよ。
918 25


キーはポルシェ911と同じ形状。億単位のスーパーカーだから918スパイダーのアウトラインに似せた専用キーが欲しかったね。
918 20


プッシュスタート式ではなく、シリンダーにキーを差し込んで、ひねってエンジンを始動させる古いタイプのものなんだね。
918 26


5. 動画視聴


ドウグデミューロさんが918スパイダーを運転しているよ。
チャンネル登録もしてあげてね。


6. スペック


国 : ドイツ

メーカー : ポルシェ

エンジン : V8 4.6L 自然吸気エンジン + 電気モーター3個 ハイブリッドシステム

トランスミッション : 7速PDK

最高速度 : 345km/h

HP  : 887馬力

TQ :  93.5~130.5kgm

重さ : 1674キロ

プライス : 1億円

7. まとめ


いいね👍ポイント
ハイブリッドシステムで環境にもいい、未来型のスーパーカーだ!
ガソリンと電気のちからで887馬力!
排気ガスもエンジン上からジェット噴射だ!

よくないね✋ポイント
カップホルダー備え付けがいいな。
プッシュスターとほしいなぁ。
ルーフが手動式か...残念。

はしる   

まがる   

とまる   

カッコよさ 

豪華さ   

レア度   


生産台数 : 世界918台

価値 : ハイブリッドシステムのハイパフォーマンス、ハイパワー未来系スーパーカーだ!

前の車 : カレラGT

また次回新しいおもちゃのスーパーカー紹介するからみてね。








こんにちは。

今日はポルシェのブレーキについてまとめました。

1. ポルシェ純正ブレーキ
各モデルのエンジン出力とサスペンションに精密に適合。
品質の高い素材と低摩耗性、耐用性が特徴。
モータースポーツからの技術を利用し、高い付加がある時でも、高い制動力。

クロスドリルベンチレーテッドブレーキディスクは濡れた路面でのブレーキ力を発揮。
そして冷却性能を最適化。

ブレーキャリパーはブラックのアルマイト製4ピストン方式。
また、レッドのアルミニウム製6ピストン方式。
高い剛性、圧力ポイントのすぐれた応答性、軽量、そしてタイトなペダルストロークが特徴。
PORCHE BRAKE1


2. PSCB ポルシェサーフィスコーテッドブレーキ
輝きを放つ先駆的装備。
ディスクに美しいタングステンカーバイドコーティング。磨耗に対しすぐれた耐摩耗性、ブレーキ応答性の向上。
さらに、ブレーキダストの減少、耐用年数延長。ディスク表面は鏡面へ変化。

キャリパーは白塗装。20インチホイールとの組み合わせでのみ利用可能。
PORCHE BRAKE2

3. PCCB ポルシェセラミックコンポジットブレーキ
妥協のないトップクラスの性能。

大型クロスドリルブレーキディスクにより高い制動力。
過酷な条件下のもと、極めて短い制動距離と安全性。
灰鋳鉄より50%軽いセラミックブレーキの軽量性。
効果はグリップ力向上、乗り心地の向上、俊敏性の向上。

イエロー塗装のアルミニウム製固定キャリパー。
PORCHE BRAKE3 まとめ

ポイント1: レッド<ホワイト<イエロー
ポイント2:  50%軽くなったセラミックディスクブレーキ

↑このページのトップヘ